• Kate

【セブ島】熟成肉が自慢の韓国焼肉「KAYA」


こんにちは。フィリピン大学セブ校OGのケイトです。


セブ島にある韓国焼肉店では、お目当ての焼肉の他に付け合わせのサイドディッシュが何品も楽しめるので、肉だけでなく野菜もバランスよく摂れて、留学中にスタミナをつけるのにもってこい!


数ある焼き肉店でも「KAYA」は予約なしでは入れないくらいの人気店です。

その人気の秘密とは??


1. KAYAの場所


レストランは、セブ市内マボロ地区にある、小規模の商業施設、ボニファッシオ・ディストリクトの2階です。

フィリピン大学セブ校からは歩くにはちょっと遠いですが、タクシーで15分弱の距離です。


目の前の大通りはタクシーが拾いやすいので、雨の日でも行き帰りが楽にできる立地です。


ボニファッシオ・ディストリクト内には、天ぷら専門店の「しおさい」や、UCC、「カレーハウスCoCo壱番屋」も入店しているので、和食が食べたくなった時に立ち寄ってみるのもおすすめですよ!


2. KAYAの外観と内観

ガラス張りなので、外からも店内の様子が見えます。


この日は夜7時頃に行ったんですが、お店の外も中も、空き待ちのお客さん達がずら~り!


2日前に予約を取っていた私たちはすぐにテーブルに案内されたんですが、私たちが食べ終わった後も、同じお客さんがまだ待っていました。


KAYAではお店の人が焼肉を焼いてくれます。

予約なしでは、1時間待ちは覚悟、、なので、予約をしてから行くようにしてくださいね!


予約は、お店に直接電話を掛けるか、FBページにメッセージを送ればOKです。



最初にメインのダイニングエリアで予約の確認をしたあと案内されたのが、真隣りのダイニングエリア。


人気が高くなり、メインエリアではパンク状態だったので、最近拡張したエリアとのこと!


こちらは予約しているお客さんを優先的に案内しているとのことなんですが、テーブルとテーブルの幅が広く、ゆったりとした雰囲気です。


3.人気の理由

お店の外だけでなく、店内でも順番待ちの行列が!

セブ島には焼き肉店はたくさんあるんですが、KAYAが人気の理由って??


1. こだわりの熟成肉

KAYAといえば、熟成肉が美味しいんです!


お店に「14日熟成」と掲げられていました。



また、炭火で焼くので、さらに肉の美味しさが引き立ちます。


2. 種類が豊富なサイドディッシュ

KAYAのサイドディッシュはレベルが高く、どれをとっても大満足の味。


全部で8種類あり、おかわり自由なのは嬉しいですね!


前回とはサイドディッシュの種類が変っていたので、今後も変わる可能性がありますが、「白キムチ」と紹介されたこちらのサイドディッシュ、浅漬けに似た味付けでワサビをつけて頂くんですが、ツーンと美味しかったので、お代わりを頼みました(笑)


2.リーゾナブルな価格設定


セブ島にある韓国焼肉店と、値段だけで比べると、KAYAは2割ほど値段は高いんですが、クオリティーと考慮すると、安く感じます。


日本の韓国焼肉店と比べると??一緒に食事をしたご夫婦曰く、「驚きの4分の1の値段!」とのこと!


日本の感覚ではかなり安いので、迷わずKAYAを選ぶのをおすすめします!


4.実食


Beef Tongue:牛タン 500ペソ(約1,100円)

Short Ribs:カルビ 800ペソ(約1,800円)



Top Blade:みすじ 500ペソ(約1,100円)



Rib Finger with Sauce:肋間筋 550ペソ(約1,200円)


まとめ

セブ島留学中にスタミナをつけたい時は、韓国焼肉KAYAはいかがでしょうか??


行列のできる人気店なので、予約をお忘れなく!


KAYA

【住所】Bonifacio District, F. Cabahug St., Mabolo

【営業時間】ディナータイム:5:00PM~5:00AM

【電話番号】0917 324 1070

FBページ 要予約

​人気記事

サイト管理人(KATE)プロフィール

2006年、親の海外赴任がきっかけでマニラへ。

3年間のマニラの生活でフィリピンが大好きになり、セブ島へ移住。

フィリピン大学セブ校へ入学・卒業を経て現在に至る。

​フィリピン留学やセブ島の生活情報ならお任せください!

Copyright © 2019 UPWARD  All Rights Reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now