• Kate

セブ島、眺望抜群の中華ビュッフェ「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」


こんにちは。フィリピン大学セブ校OGのケイトです。


フィリピン大学セブ校留学中に、クラスメートとの外食にお勧めなのがビュッフェレストラン。


会計も楽で、好きなものを好きなだけ食べられるので、幹事のストレスも少なくて済みます!


セブ島は、ホテルのビュッフェが充実しています。


いろんな国の留学生と行くなら、どの国の人にも受けのいい中華ビュッフェはいかがでしょうか?


セブ島市内の高層ホテル20階、眺めも抜群、お手頃価格の中華ビュッフェ、「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」、お勧めですよ!


1. セブ島市内の「クラウンリージェンシーホテル(Crown Regency Hotel)」

セブ島の旧市街地には、目印となるフエンテ・オスメニアサークルの西東に延びるジョーンズ通りがあります。


フエンテ・オスメニアサークルから西側にセブ州庁舎や、私立病院が並ぶエリア、東側には、かつて港町として栄え、今もセブ島の人々の生活を支えるカルボンマーケットや、キリスト教発祥の地として知られるサントニーニョ教会など、古い町並みの面影を残す、ダウンタウンエリアが広がっています。


ノスタルジックな雰囲気のある旧市街地エリアで、ひときわ目立っているのが、「クラウンリージェンシーホテル(Crown Regency Hotel)」。


昼間もその高さで遠くからもランドマークとして目立っていますが、夜になると、ネオンで輝き、存在感がある4つ星ホテルです。


セブ島市内の代表的な観光地からも近いので、市内観光をした後に立ち寄りやすい立地です。


2. ホテル内中華ビュッフェ「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」

ホテルの20階にあるのが、中華ビュッフェ「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」。


漢字表記でのレストラン名は、「皇膳宮」で、北京語読みではHuáng shàn gōngですが、WANG SHAN LOと発音するところを見ると、セブ島の華僑のルーツ、福建語っぽいのかな?と、またまた歴史のロマンに思いが飛びます。

「クラウンリージェンシーホテル」は、TOWER1、TOWER2の、2棟に分かれていて、「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」はTOWER2の20階にあります。


2.1「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」の場所


「クラウンリージェンシーホテル」の場所は地図を参考にして下さい。

ホテルのメインエントランスからの行き方はこちら↓


TOWER2の20階までの行き方です。


ホテル正面、スターバックスの左横にあるエントランスから入ります。

この建物はTOWER1なので、レセプションを抜けて、一旦建物の外に出ます。


道を挟んで目の前に見えるのがTOWER2です。


左手に進み、エレベーターに乗って、19階へ。


19階で降りた後、TOWER2内のエレベーターに乗り換え、20階へ行きましょう!


2-2.「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」の外観と店内

受付では、笑顔が素敵な店員さんが出迎えてくれます。


ビュッフェは、ランチもディナーも1人500ペソ(約1,200円)とお手頃価格です。


料金には、アイスティー(飲み放題)も含まれています。




広々とした店内で、当日予約なしでも入る事ができます。


ベランダからはセブ市(海側)が見渡せます。


20階から見渡せる夜景、なかなかいい感じです!


3. メニュー

中華ビュッフェは、前菜、メイン、点心、デザートコーナーに分かれています。


前菜コーナー


メインコーナー


点心コーナー


デザートコーナー


中華料理なので、揚げ物や炒め物が中心ですが、ホテル内ビュッフェという期待に反しない、どれも美味しい味付けです。


品数は他のビュッフェレストランと比べるとやや少なめですが、値段からすると、コストパフォーマンスが良いと思います!


4. ホテルで楽しめるアトラクション&スパ

お食事の前に時間がある時には、ホテル内のアトラクションやスパに寄ってみてもいいかも。。

「クラウンリージェンシーホテル」の37階では絶叫アトラクションに挑戦することもできます。


スリルが味わいたい方は、、自己責任でどうぞ(笑)


スパは事前予約をお勧めします。


日頃の英語学習の疲れをとって、リフレッシュしましょう!


お食事の後の移動ですが、ホテル前の大通りはタクシーが走っている台数が多いので、帰りの交通手段の心配もいりません。


まとめ

セブ島留学中に気軽に行きやすいビュッフェ。


市内観光地から近く、眺めもよい「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」の中華ビュッフェはお手頃価格でお勧めです。


店内も広いので、大人数でも行きやすいレストランです。


「ワンシャンロー(WANG SHAN LO)」

【住所】20th Floor, Club Ultima, Tower 2 Fuente Towers, Osmeña Boulevard, Cebu City

【営業時間】

ランチビュッフェ: 10am to 2pm

ディナービュッフェ: 6pm to 10pm

【電話番号】(+6332) 418-8888

【予算】1人500ペソ(約1,200円)~

​人気記事

サイト管理人(KATE)プロフィール

2006年、親の海外赴任がきっかけでマニラへ。

3年間のマニラの生活でフィリピンが大好きになり、セブ島へ移住。

フィリピン大学セブ校へ入学・卒業を経て現在に至る。

​フィリピン留学やセブ島の生活情報ならお任せください!

Copyright © 2019 UPWARD  All Rights Reserved

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now